BLOGブログ

2019.05.05

下村拓磨

平成 最後の日に

みなさん、平成最後の日、何をしていましたか?

 

自分の場合は、書類など西暦で記入するのであまり元号を気にするクチではないのですが、

なぜでしょうね?

 

ふと、平成最後の日に記念に残ることをしようと思いました。

そこで思いついたのが・・・・・

 

 

御朱印をもらいに行こう!!

 

目的地はもちろん

 

 

 

伊勢神宮 & 多度大社

 

伊勢神宮は本来の順番、外宮→内宮 と参拝されると思います。

その2箇所で終わってませんか?

 

本来は、多度大社とあわせてお参りするものらしいです。

自分も最近知ったのですが(笑)

 

伊勢神宮だけだと、「片参り」というそうです。

 

と、いうことで三ヶ所参ってきました。

ただし、駐車場確保のために

 

内宮⇒外宮⇒多度大社と廻りました。

 

朝、5:30に出発。約二時間弱で目的地に到着。

朝早い時間のせいか、新名神が伊勢湾岸道と直結したお陰か、渋滞は無し。

ただ、湾岸道から東名阪に分岐するところでちょっと迷いかけました。

 

ナビのデータに反映されるまでは迷う人が多いかもしれません。難しくはないのですが、ホントに一瞬

「あれ、どっちだ?」

と、多分なります。

 

 

 

先ずは内宮

普段の土日なら駐車場はガラガラなのに、考えることは同じ人が多いせいか、近くの駐車場から満車状態に。

 

でも、河原の駐車場に待ちなしで停めれました。

 

おかげ横丁はまだ開店前。

人はやや多目。ひたすら宇治橋を目指します。

多目の人とはいえ動けない程ではなくゆっくり目に進んでいきます。

 

宇治橋を渡り参道の途中に仮設事務所があり、よく見るとそこが御朱印の受け付け場所になってました。

ちょっとした行列。でも10分ほどで戴くことができました。

 

その流れで参拝。ちょっと気分が引き締まります。

 

そして帰り際目にしたのが…

 

 

 

自分達が並んでいた御朱印の行列が五倍ほどに延びていました。

 

いやぁ、早めに来てよかった。

 

 

そして、そそくさと外宮に。

 

 

外宮に行くにも渋滞は無く、運のいいことに駐車場も並ぶこと無く無料の外宮の駐車場に停めることが出来ました。

 

これは順調で、チョイチョイっと御朱印ももらえるんじゃないかっと…

 

 

甘かったです。

 

内宮で帰り際に見た行列の更に1.5倍以上はあるんじゃないかという行列。

 

長島のスチールドラゴンが出来たときに並んだ行列にも負けないくらいの列の長さ。

 

心が折れました。

もらうの辞めて多度大社にいこうか、っと。

 

 

しかし、普通に考えてここまで来て、しかも、今日じゃないと意味のない御朱印を目の前にして帰るのはどうなの、っと。

 

行列の最後尾で行列整理をしていたおじさんの、

「ここに並んでください、大体二時間で頂けます」

 

その言葉を聞き続けつつ、頑張って並びましたよ。

 

結局は一時間弱で済んだのでよかったのですが。

 

改めて同じことを考える人は多いなっと思いました。

 

次の目的地、そして本日最大の楽しみ、

 

 

松阪牛

 

 

「一升びん」の回転焼き肉を楽しんできました。

 

 

そしてここが本日最大の行列でした(泣)

 

伊勢から松坂は国道23号線を走ったのですが、ガラガラで、逆に車がいなさすぎてゆっくり走ることが出来ました(笑)

 

また、東名阪に乗って 多度大社 に。

ここは閑散としてました。

 

 

ここも駐車場にすんなり停めれて、あげ馬神事の坂道をみて御朱印を戴きました。

 

御朱印を戴く時に、巫女さんが

 

「伊勢神宮も回られてきたんですか?」

 

って驚いてましたが、個人的には全然たいした移動距離とは思っておらず、

 

「折角の日なので、方参りはしないようにと思いましてね」

 

と、答えたら

「その通りですね、有難うございます」

と、ちょっとしたコミュニケーションが出来ました。

 

 

その後の帰り道も渋滞はなく順調に帰ることができ、とても有意義な

 

平成、最後の日

 

を過ごすことが出来ました。

 

皆様は如何お過ごししましたか?