WORKS施工事例

安城市 M様邸

明るさに満たされた家

家族のつながりを重視し、建具を可能な限り用いない空間を活かした間取りがポイントのM様邸

●外観
外壁にはヨーロッパの伝統的な塗り壁材の漆喰「エスタコ・ウォール」を使っています。

● 玄関
玄関は吹き抜けに、階段をストリップ階段にすることで、開放的な空間に仕上げました。
1階と2階が緩やかにつなげ、M様ご要望の家族とのつながりをかたちにしています。

階段の上部には小窓を2つ設けて、2階から階段を通し、十分な明るさが保てるようにしました。
玄関の足元部分にも小窓を2つ設置して、下からも光が採り入れられるようにしています。

● キッチン
流し台の後ろには、机と棚を配置して、食材や食器、調味料、小物などを置けるようにスペースを設けました。
机でちょっとした家事をしても良いですね。

● 生活スペースはいつもきれいに
生活スペースが物で溢れないように空間を有効に使って、各所に収納スペースをつくりました。

書斎や和室も配置して、施主様のご要望がちりばめられた素敵なM様邸が完成しました。