BLOGブログ

  • トップページ>
  • ブログ>
  • 天然素材の断熱材!セルローズファイバー|刈谷・安城・豊田・知立 健康住宅 しらかばハウジング

2017.08.10

▼刈谷市の工務店「しらかばハウジング」の想い・こだわり

天然素材の断熱材!セルローズファイバー|刈谷・安城・豊田・知立 健康住宅 しらかばハウジング

今回は、しらかばハウジングが標準で使用している断熱材・セルローズファイバー「ハイ・サーム」についてご紹介します!

 

 

セルローズファイバーとは、天然の木質繊維で、グラスウールやロックウールといった無機繊維より優れた点があります。そのひとつが、自然がつくった小さな空気の粒です♪

 

太さが均一で硬い針のような無機繊維に比べて、セルローズファイバーは、さまざまな繊維が複雑に絡み合うことで、空気の層ができあがります。また1本1本の繊維の中にも自然の空気の粒が存在して、熱や音を伝えにくくしているんです!

 

さらに木質繊維が持つ特有の吸放湿性で、湿度を一定に保ちます。自然の恵みが快適さをもたらしてくれるんです♪もちろん、シックハウス症候群の原因となる有害な素材は使用していないので、安心ですよ。

 

木質天然素材から生まれた断熱材、セルローズファイバー「ハイ・サーム」の主な原料はリサイクル・ダンボール。古紙100%を再利用した製品にのみ与えられる認定マーク「グリーンマーク」が与えられた製品です。

 

しらかばハウジングでは、地球や環境に優しく、人にも優しい天然素材の断熱材・セルローズファイバー「ハイ・サーム」を使って、みなさんが快適に過ごせる健康住宅を建てています。