BLOGブログ

2018.01.09

▼しらかばハウジングの施工事例紹介

平屋のワンルームの家!西尾市S様邸:前編

今回のしらかばハウジングの施工事例は、間仕切りの戸を極力無くした広々と過ごせる平屋のワンルームの家、西尾市S様邸。夜間電気蓄熱式床暖房システムのサーマスラブを採用した冬でも暖かいお住まいです。

 

ご実家を離れて、関東で生活をされていたS様ご夫婦。ご実家に戻ってくることになり、ご両親の敷地内に新しい家を建てようと計画されていました。

 

もともとは太陽熱を利用したOMソーラーの住宅を検討され、その中で、しらかばハウジングを家づくりのパートナーの候補としてお選びいただけたそうです。さまざまなヒアリングの後に、夜間電力を使用した蓄熱式床暖房システムのサーマスラブをご提案させていただきました。

 

最終的にはOMソーラーではなく、サーマスラブを採用したお住まいに決定し、ご夫婦の2人で生活されるということで、広がりのある空間の平屋の家づくりが始まりました。

 

風通しの良いお住まいというご希望にお応えして、家全体の空気がスムーズに流れるように間仕切りを極力無くしたワンルームのお家に仕上がりました♪外壁の白と屋根瓦のグリーンがお庭の栽植と調和して、外観も素敵な雰囲気に!

 

次回は引き続き、西尾市S様邸の内観などを詳しくご説明いたします!どうぞお楽しみに。