BLOGブログ

2019.06.20

下村拓磨

スタッフ紹介!下村拓磨(設計)

しらかばハウジングのスタッフを、紹介していきます。
今回は、今年2月に入社した、設計担当下村拓磨です。

 

 

Q.現在の担当業務は何ですか?
A.基本プラン作りや、図面作りです。新しい材料や工法、法規の知識の取り込みもやっています。いろいろ見て、経験して、知見を広げることで、少しでも良い提案ができたらと思います。

 

Q.この仕事を選んだ理由を教えてください。
A.いろいろとやってみて、「やっぱり木造住宅がやりたい」と思ったからです。 今はガルバリウムの外装が流行していますが、しらかばハウジングが力を入れている漆喰の外装、懐かしいけど新しい感じがしませんか。ちょっとミコノスのようなイメージも。そのあたり楽しみながら魅力をお伝えしていきたいです。

 

Q.仕事へのこだわりを聞かせてください。
A.価格以上の価値のある建物を提案できるよう、心がけています。

 

Q.趣味や、休日の過ごし方を教えてください。
A.車いじりと、寝ることです。
冬はスキー、春は花の写真を撮りに。秋はツーリングに出かけます。
夏ですか? 夏は、つららができるくらい冷やした部屋で、布団にくるまって寝るのが大好きです(笑)。

 

Q.自分のイメージカラーはありますか?
A.黄緑とワインレッドです。黄緑は…なぜでしょう。ワインレッドは、シャア・アズナブル(機動戦士ガンダムのキャラクター)にインスパイアされてです。

 

Q.好きな言葉を教えてください。
A.「高い100円もあれば、安い100万円もある」(メルセデスベンツのCMより)
「なんとかする」

 

Q.心に残っている本はありますか?
A.星新一さんのショートショート全般です。理解できた時に吹き出しそうになる面白さを感じる瞬間が好きです。

 

Q.最後に、お客様へのメッセージを。
A.パソコンやスマホなど、情報があふれていて、欲しい情報が得られる反面、情報過多で逆に分からなくなってしまうこともあると思います。そんな時は、構えず気楽に相談に来てください。参考になりそうなお話ができると思いますよ。