BLOGブログ

2022.01.20

▼家づくりを始める人のためのお役立ちコラム

キッチンリフォームするなら♪人気のキッチンスタイルや設備は?

こんにちは!しらかばハウジングです。
家の設備で進化しているものといえば、水回り!特にキッチンはお掃除がしやすい素材や機能など、毎年あたらしいシステムキッチンが各メーカーから登場しています。
長く住んだ家のキッチンなどの水回りをリフォームしたいとお越しくださるお客様も「最近のキッチンはすごいね〜」と驚かれることも多いんです。
そこで!今日はしらかばハウジングがおすすめする人気のキッチン設備や、最近人気なキッチンスタイルをご紹介します。

 

■リフォームではIHキッチンに替える方が多数派

今までコンロはガスコンロだったという方もリフォームする際にIHキッチンに替える方、増えています。コンロ周りがフラットで、ガスコンロと比べて油汚れがキッチン周りにつきにくくお掃除しやすいIHキッチンは、掃除しやすさ以外にも、いいところがいろいろあります。

例えば、火災や家庭内での火傷を防ぐというのもその一つ。
日本人は白内障になる確率が高く、年齢を重ねると白内障に悩む方、とても多くなります。
白内障は青白い炎が見えにくくなるため、ガスコンロを使っていると、火がついているのがわからず、手をかざしてしまい火傷……なんてことも。
IHコンロであれば、手を上にかざしても燃えたりしないですし、コンロがついているときには電気が点灯するので見えやすい。高齢になってからキッチンをリフォームするのであれば、安全面から考えてやっぱりIHがおすすめです。

最近のIHは火力もとても強く、「電気じゃおいしい料理が作れなそう」と心配されている方もご安心ください◎

 

■パナソニックの「リフォムスシリーズ」も人気です

しらかばハウジングでも設置することが多いパナソニックのキッチンには、リフォーム住宅にちょうどいい「リフォムス」というシリーズがあり、とても人気です。
最近のキッチン設備は奥行きが広いものが多く、これは新築の家に入れるには良いのですが、古い家だと奥行きが広すぎる、ということもしばしば。
その点、リフォムスシリーズは奥行きがコンパクトなサイズ感もあり、古い家でも快適な作業スペースを確保できます。

 

しかも、シンクの形もフライパンなどをおいてもすっきり入る絶妙な形とサイズ設計が嬉しいポイント
シンクの一部を食材や食器の水切り、下拵え中の食材の仮置きなどに使えるなど、料理をされる方にとってグッとくる工夫がたくさん盛り込まれています。

比較的お値打ちなシリーズなので、ぜひキッチンリフォームを考える際にはチェックしてみてくださいね!

★しらかばハウジングの施工事例についてはこちら