BLOGブログ

2020.10.29

▼西三河エリアでの土地探しからの家づくり

家づくりコトハジメ 〜しらかばハウジングからお伺いすること〜

はじめてのマイホームづくりは、わからないことがたくさん!
展示場に行ったはいいものの「そこから先、何から始めればいいのかわからない」と立ち止まってしまっている方もいるのではないでしょうか?

確かに、「ここなら」と思う工務店やハウスメーカーをなんとなく決めて、家づくりの相談をするのは勇気がいるもの。

/

そこで、今日はしらかばハウジングで実際に初めてお話しするお客様とどんなお話をしているのか、ご紹介してみましょう!

 

■まずお聞きするのは…あなたの夢!

大きな展示場に入っている会社なら、見学ついでにいろいろな話を聞けるかもしれませんが、工務店やしらかばハウジングのような会社に「家を建てたい」とご相談いただくのは、もしかしたらちょっぴりハードルが高いことかもしれません。

その不安な気持ち、とてもよくわかります。
「しらかばハウジングで建てると決めていなければ、相談しにくい」と躊躇(ちゅうちょ)しているなら大丈夫◎
話をしたから必ず「しらかばハウジングで」なんてことは言いません!

私たちが、まずお会いした際に伺うのが「どんな家を建てたいのか」というあなたの夢
そして、大切な「いくらくらいの予算で家を建てたいのか」というご要望です。
この段階で、土地が決まっていなくてもOK。必要があれば、土地探しからお手伝いできるのが、しらかばハウジングの強みでもあります。

 

/

 

■具体的な住まいのイメージを固めていきましょう

よく、最初のお打ち合わせで私たちが伺うのが「どうして、しらかばハウジングに話を聞こうと思ったのか」というポイントです。
しらかばハウジングで建てる家が気に入ったのか、FFC®健康住宅やOMソーラーなどの工法が気になっているのか、はたまた近くにある会社だったからなのか…。
どんなきっかけでお越しいただいたかを伺うと、意外とお客様が家づくりで大切にしているポイントが見えてきます

そこをお伺いした上で、さらに伺うのがご家族構成や生活設計、そして将来のライフプランです。
家づくりは、ワンシーズンしか着ない洋服を買うのとは違い、30年、40年と暮らす場所を作ること。

だからこそ、大切なのは「新しい家でどんな暮らし、どんな人生を歩みたいか」ということなのです。

 

■予算が先?間取りが先?

/

マイホームを建てるとなると、夢は大きく膨らみます。
広々としたリビングや庭、子ども部屋も3部屋欲しいし、バイクガレージもあるといいな…。
というように、夢を全部詰め込んだ家はどうしてもサイズも予算も大きくなってしまいます。

そのため、しらかばハウジングではお客様の希望を伺うと同時に、「予算」について最初にしっかりとお話を伺います。
予算を設定した上で、ライフプランに合わせて「家をどう使っていくのか」「家族構成の変化に合わせて部屋数はどのくらいが適当か」「理想のプランを予算内で収めるためには土地や家の仕様をどうすればいいのか」…など、細かいことを考えていくのです。

ついつい、家づくりというと間取りや大体の大きさを決めて始めないといけないと思いがちですが、実は逆。
家づくりの予算はどうしても上限が決まってしまいますから、それに合わせて間取りや広さを考えていくことが重要です。

初めてのマイホームづくり。
しらかばハウジングなら、まだまだ何にも決まっていない段階でもご相談いただけます
ぜひ、気軽にそしてざっくばらんに、あなたの夢のマイホームについてお話ししてみませんか?
私たちが、じっくりしっかり、家づくりをサポートさせていただきます◎

★しらかばハウジングの施工事例についてはこちら