BLOGブログ

2020.11.05

▼家づくりを始める人のためのお役立ちコラム

FFC®と柿渋で健康な家づくりを!コロナにも風邪にも負けない暮らし

すっかり気温も低くなり、風邪が流行しやすい季節です。皆様は、インフルエンザの予防接種はもう受けましたか?
刈谷市では生後6ヶ月から中学生までのお子様は、市から1回あたり1,000円のインフルエンザ予防接種助成金が受けられるようなので、子育て中の皆さんは、ぜひ受けておきましょう!

今年は新型コロナウイルスの流行などもあり、いつも以上に風邪やインフルエンザに気をつけたいと思っている方も多いことでしょう。
そこで今日は健康に暮らせる住まいづくりについて詳しく解説します!

 

■風邪やコロナ予防で大切な「免疫力」

風邪や新型コロナなどの予防には、菌やウイルスに負けない身体を作ることがやっぱり大切です。
免疫力を高めて、体力をしっかりと維持しておけば、万が一病気になっても体に抵抗力があり軽傷で済むというもの。免疫力を高める工夫、食生活や生活習慣からもしっかり心がけておきたいですよね。

それに加えてできるのが、住まいの見直し!
例えば、毎日38度から40度のお湯を張ったお風呂に10分間入る習慣を続けると、体温が高くなり免疫力を高められると言われています。
毎日心地よくお風呂に入る習慣をつけるなら、マイホームのお風呂を長く浸かりたくなる、心地よいバスタブにするのもいいですよね♪

 

■FFC®免疫住宅も免疫力低下を予防できる

しらかばハウジングでご提案しているFFC®免疫住宅も、免疫力の低下を緩和するテクノロジーが使われた住まいです。
有害な化学物質を中和するFFC®は、大工さんからも「しらかばハウジングの現場は、木の塗料や接着剤などの匂いがしなくて空気がきれい」と言われるくらいのパワーを秘めています。

また、カビなどを抑えたりしてくれることから、アレルギーや化学物質過敏症に悩む方にも支持されています。

▶︎Youtubeチャンネルでも詳しく解説しています♪
https://youtu.be/o6ZIFI2Iau4

 

■新型コロナ対策なら柿渋パワーを

もう一つ!家づくりで取り入れてみたいのが、先日奈良県立医科大学が新型コロナウイルスを不活性化するという研究報告を発表し、注目を集めた柿渋!

から抽出した柿渋(柿タンニン)を配合した塗料パーシモンカラーワークス」や、塗り壁材パーシモンEウォール」も、マイホームにぜひ取り入れてみてはいかがでしょうか?

気になる方はしらかばハウジングまでお問い合わせくださいね!

 

医療費にお金をかけるくらいなら、マイホームなど住まいと環境にお金をかけて風邪やコロナ予防をしたほうが、体調不良で苦しむこともなく、笑顔で暮らせるというもの。
家族とご自身の元気な暮らしを守る家づくり、しらかばハウジングと一緒に始めてみませんか?

[関連記事]
柿渋塗料がコロナウイルスを不活性化!〜奈良県立医科大学が発表〜
https://shirakaba-h.com/blog/20201008

★柿渋について詳しくはこちら
「知って納得! 柿渋塗料で快適・健康な家づくりをしてみませんか?」
https://shirakaba-h.com/blog/20191112

「無垢材など「自然素材を使った家」の心地よさのヒミツ」
https://shirakaba-h.com/blog/20200116

★FFC®免疫住宅について詳しくはこちら
FFC®免疫住宅とは?
https://shirakaba-h.com/ffc

〜家と私の物語〜 健康に暮らせる家って、いいね♪
https://shirakaba-h.com/blog/20200917

しらかばハウジングの家づくりはこちら>>
https://shirakaba-h.com/works