BLOGブログ

2023.01.19

NEW

▼しらかばハウジングの施工事例紹介

マイホームのデザイン特集〜吹き抜けリビングのデザインいろいろ〜

こんにちは!しらかばハウジングです。
「マイホームのリビングを吹き抜けにして開放感ある空間を作りたい」。そんな素敵な夢を思い描いている方も、たくさんいるのではないでしょうか。
今日は、しらかばハウジングの事例から、吹き抜けリビングの事例をたっぷりご紹介。2階とのつながりやデザインなど、それぞれ個性ある事例ばかりですので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

■爽やかで明るい光が満ちる吹き抜け空間

白いクロスと明るい色味の木材を使うことで、空間全体が明るく広い印象になるようにデザインされたお客様邸は、LDKのうち、リビング部分が大きな吹き抜けとなっています。

 

ちょうどソファの真下に、2階から明るい光が降り注ぐ間取りは、ソファに寝転がったときの開放感が抜群
吹き抜け天井は、木目天井になっているので、ナチュラルな雰囲気ですよね。
2階のお部屋から吹き抜け空間を見下ろせる室内窓も付いています。

 

■木の暖かさをふんだんに感じられる吹き抜け空間

お次に紹介するのは、床、天井、階段などに無垢の木材を使ったお住まいです。
床や天井に、贅沢にヒノキを使っているこちらのお家。リビングの上に吹き抜け空間が広がっています。

 

 

階段を登った先には、吹き抜け空間とつながる階段ホールに、勉強コーナーとしてもぴったりのカウンターデスクを配しました。
お子様が2階で宿題をしているときも、1階にいる家族と会話をしながら勉強できる間取りです。

 

★もっと詳しい施工事例はこちらから

 

■どこにいても家族の気配を感じられるお家

同じくヒノキの無垢材を床に採用しているこちらのお家は、スケルトンの階段がリビングから2階へと続いています。

 

 

スケルトン階段を採用したことで、リビングを開放的な空間に演出。さらに、吹き抜けから届く太陽の光も、1階に届きやすくなります。

 

階段下は造作カウンターを設けました。お子さんのスタディスペースとしても◎
家族が思い思いのときを過ごせる空間が広がるマイホーム。どこにいてもお互いの存在感が感じられるから、家族の絆も深まります

 

★もっと詳しい施工事例はこちらから

今回は素敵な吹き抜け空間がある3つのお住まいの事例をご紹介しました。
「こんな家にしたい!」というデザイン、見つかりましたか?
しらかばハウジングでは、暮らしと予算に合わせた間取り・設計の家づくりをじっくり丁寧にご提案してまいります。

 

気軽にご相談くださいね!

 

 

★しらかばハウジングの施工事例についてはこちら

\お問い合わせはこちらから