BLOGブログ

2020.02.18

▼家づくりを始める人のためのお役立ちコラム

プラン色々♪平屋の家の作り方!~しらかばハウジングの事例より~

マイホーム計画を立てるとき。「将来のことを考えて平屋がいいな」というご要望をお持ちの方も最近増えてきています。
そこで今日は、しらかばハウジングで平屋を建てられたお客様の住まいも参考にしながら、平屋の家を建てる際に考えておきたいポイントをご紹介します。
 

 
写真の施工事例はこちらから>> https://shirakaba-h.com/blog/20191024
 

■平屋の家を建てる際に知っておきたいこと

 
「平屋の家を建てたい!」と考える方の中には「2階建ては家族の人数も少ないし、贅沢。平屋の方が安くなるだろう」と思っている方も少なくありません。
 
実は、それは大間違い!
同じ部屋数を確保するためによりたくさんの土地面積が必要になる平屋は、実は意外と贅沢な住まいなのです。
段差が少なく、コンパクトに暮らせるなどのメリットも多い平屋ですが、コスト面だけ考えると、必ずしも安くなるとはいえない点にご注意を。

 

 
写真の施工事例はこちらから>>https://shirakaba-h.com/works/garage_house
 
また、平屋はどうしても、間取りを考える際に部屋と部屋を行き来するための廊下が必要になります。
廊下がある分、部屋の広さも小さくなりがちです。その点は、間取りプランニングの際にも気を付けて考えてみましょう。
 

■開放感が欲しいから吹き抜け&天井はとにかく高く…でいいの?

 

 
写真の施工事例はこちらから>>https://shirakaba-h.com/works/garage_house

 

平屋のいいところは、2階や屋根裏部屋がない分、天井を高くしやすい点かもしれません。
もちろん、天井が高い空間は、開放感があり心地よさを感じられるもの。また、高い位置に窓をつければ日差しも室内に効率よく取り込めることも。

 

ただし、平屋に限った話ではありませんが、和室のように床に座って過ごす時間が多いお部屋の場合、天井が高すぎるとかえって落ち着かない空間になってしまうこともあります。和室を作るなら、天井高は他のお部屋と比べて低めに…など、目線の高さを意識しながら居心地の良い空間設計が必要になります。

 


 
写真の施工事例はこちらから>> https://shirakaba-h.com/blog/20191024

 

もちろん、しらかばハウジングでは、天井高や間取り・風通し・日差しの入り方など、心地よく暮らせる家づくりを設計士がしっかりご提案しますのでご安心くださいね。

 

■今日のポイント!

 
これから平屋を建てる方のためのポイントを最後にまとめておきました。
ぜひ、平屋の家計画を始める際に、次のポイントを考えてみてくださいね。
 
同じ部屋数を確保するためには、2階建よりも土地面積が必要な平屋
実は贅沢な家、という側面も
2人夫婦やお子様が1人など、少人数の家族なら平屋はおすすめ