BLOGブログ

2021.03.04

▼家づくりを始める人のためのお役立ちコラム

お風呂リフォームでおうちタイムを充実! リフォーム豆知識

1日の疲れをほっと癒してくれるお風呂の時間。大好きだという方も多いのではないでしょうか?
新型コロナウイルスの影響で、今年の冬はなかなか温泉に遊びにいくこともできず「大きなお風呂でのんびりお湯に浸かりたい!」と思っている方もいらっしゃるかもしれません。
しらかばハウジングにも、コロナ禍でおうち時間が増えた影響か、お風呂リフォームのご依頼をいただくことが増えています。


そこで今日はお風呂をリフォームしようかな〜と考えている方に、お風呂リフォームの豆知識をお届けします。

 

■お風呂のリフォームは意外と簡単!?

いざお風呂をリフォームしようと思ったとき。
どのくらいリフォームにかかる期間が必要なのか、知っておきたいところですよね。
もし、ご自宅のお風呂がユニットバスの場合。ユニットバスを交換する形になるので、比較的工期は短め。

状態や交換するのがバスタブだけなのか、床や壁などユニットバス全体なのかにもよりますが、工事が始まれば3、4日くらいでリフォームが完了します。
(※状況にもよりますので、詳しい工期はご相談ください)。

一方で、少し時間がかかるのが床や壁がタイル貼りになっているような古いタイプのお風呂の場合。
昔のお風呂は今と比べて狭いことも多く、床や壁を壊して新しいユニットバスサイズに変える工事が必要なこともよくあります。
(初めての方は「壁も!?」とびっくりするかもしれませんが、それほど大袈裟な工事ではないのでご安心くださいね)。

昔の浴槽は小さい場合が多いので、大きくしたいというご要望もリフォームでは多いもの。お風呂の浴槽を大きくするために、間取りを変えるなどの方法もありますので、まずはどんなリフォーム方法があるか、ご相談くださいね。

 

■最新のユニットバスは性能も◎

長く家に住み続けていると、どうしてもお風呂やキッチン・トイレなどの水回りはリフォームが必要になってくるものです。
最近のお風呂設備はどんどん進化していて、掃除がしやすかったり、お風呂の壁がおしゃれな色に変えられたりするのが当たり前。
シックな色に統一して、高級感あるバスルームを作ってみるのもいいですね。

また、最近の浴槽は素材も進化しています。ちょっとスポンジで擦ってシャワーで流すだけでキレイになる掃除のしやすいタイプも出てきています。

冬場お風呂の床のヒヤッと冷たい感じがストレス…という方なら、床暖房をつけるのもおすすめです。もともと床や天井・壁の断熱もしっかりされている最近のユニットバス。床暖房機能も付ければ冬のストレスも解消され、ヒートショックも予防できます。

最新のお風呂周りの設備はどんどん進化しています。
リフォームしようかどうしようかな…と迷っている方も。毎日のお風呂時間に感じていたちょっとしたストレスが解消されて、快適なバスタイムが過ごせるとしたら…。
おうち時間も贅沢なひとときに!

お出かけがなかなかできない今だからこそ、リフォームをしてみてはいかがでしょうか?

<関連記事>
[コラム]水まわりリフォームの「今ドキ」って?

[コラム]住まいと暮らしを見直して“免疫力”を高めよう

しらかばハウジングの家づくりはこちら